記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はくちょう座流星群

ペルセウス座流星群に続き、はくちょう座流星群が20日午前2時頃ピークを迎えます。
その放射点は午前2時で北西の方向約40度、
白鳥座のちょい右なんでウチのベランダからは見えません(笑)
↓がそれです。


ですが、放射点を見てても流れ星は見つけづらいのです。
放射点とは地球が流星群の中に入っていく頂点ですから、
”点”では流れないのです。・・・解る?(^^;
プールで潜水泳法をして真正面を見ても水しか見えないけど、
横を見ると自分が掻いた泡の流れやら見えるでしょ?それと一緒です。(解るかなぁ(^_^;))

ですんでアタシはベランダから見るつもりですから
ほぼ真上しか見ることが出来ません。
東側はマンションがありますし。
この間のペルセウス座流星群は午前1時頃に1時間ほど眺めてたんですが、
3個ほど流れるのを見ました。
ひとつは空に向かって両手を真っ直ぐに万歳した長さほどのが見えました。
さてさて、この1時間に数個しか流れないというはくちょう座流星群は何個見れるかなぁ。

あ、そうそう。
ペルセウスのは100枚ぐらい撮影したのですが、
やはり光害が多くてまったく写せませんでした。(^^;
スポンサーサイト

コメント

ハイハイ

正面から自分に向かって飛んでくるってことだよね?
それだと流れては見えないよね(^_^;)

1時間に数個だと厳しいなぁ。
明日仕事だから2時じゃ起きてられないや(T_T)

そうそう!


そういうこと。

ん?
今晩じゃないよ?
明日の晩、あさって日曜の日の出前だよん。(笑)

明後日か(^_^;)
んじゃ見れるな。起きてられればだけど(笑)

ところで、今気がついたんだけど、VRマクロ売っちゃったの?

おぉ!

バレたか(笑)
うん、売っちゃった。
どうにもマクロ域でのVR動作とか色々と気に入らなくて(^^;


結局のところ全天に流れるから
方向云々より「暗いトコ」で見るのが
一番だと思いますよ。
でも、今はどこでも街灯なんかがあるからなぁ。

そうだよねぇ


新月の夜、眼を開いてもな~んも見えない深山幽谷に行ったらやたらと見えるよね。
人工衛星も見えたもんね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。