記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹の爪

この間手に入れたNikomat FTnは、
レンズに付いてる通称”蟹の爪”と言う引っかかり(?)で絞りをカメラに伝えています。
以前買ったTokina MACRO 90mmにも蟹の爪を付けるためのネジが付いてたんです。
そのため、いつもの店に蟹の爪だけ取り寄せられないか聞きに行きました。
聞くと、何年か前は部品で取り寄せ出来たが今は定かで無いらしい。
と、ここでいつもの店長が「あっちにあるジャンクに無いかな?」と店員に指示。
そして持ってきてくれたのがニコマートを買った時に付いてたレンズと同じのが出てきました。
蟹の爪だけあれば良いので汚いレンズは・・・ん?
「これ、掃除すれば使えそうですよね?」とアタシ。
「あ、たぶん大丈夫でしょ。」と店長。
「んじゃ、レンズごと売ってください。」アタシ。
「え?あぁ、アゲル♪」と店長!
おぉ!!え?くれるの?んじゃ遠慮なく。
で、もらったのが左側です↓。


もう蟹の爪は外してトキナーに付けちゃいました。
0612042.jpg


さて、残りのレンズの掃除でもしてみますか。
まず、どうやって外すか全く知りませんでした。
そこで、店長に聞いたところ、
机の足止めに使う様な台形のゴム管を出してきました。
DIY店などに行けばすぐに手に入りそうです。
今回アタシは家にあったジュースか何かのオマケのこんなものでやってみました。
これはゴムというよりシリコンみたいな素材でレンズに押し当てても傷付きそうにないのです。
0612043.jpg0612044.jpg


これをレンズに押し付ける様にして反時計回りに回転します。
0612045.jpg


と、こんな状態に分解出来ました。
汚れていたのは前玉と後玉だけで中身(?)は綺麗でした。
後玉はカビのようなものがこびりついてたんで店長に教わった鼻の脂を指先に付けて擦ってみました。
「カビには鼻の脂がイチバン効くんですよ(^^)」と教えてくれただけあってかなり綺麗に落ちました。
残りはレンズクリーナーやらアルコールやらで拭けば良いのでしょうが、
家には無かったのと後玉はいつでも拭けるのでとりあえず終了です。
0612046.jpg

絞り羽も綺麗でした。
もっと分解してみたかったんですが、ネジが固くて回らなかったのと、
元通りに出来なくなりそうなのでやめました(笑)
0612047.jpg


とりあえずこのレンズはもう1本のAuto50mmの部品取りとして置いておきましょうかね。
実際、前玉はこのジャンクレンズの方が拭いたら綺麗だったので交換しましたし(笑)

あとはちょっとやってみたい事があるんでその時は犠牲になってもらうかもしれません(^^;
スポンサーサイト

コメント

鼻の脂!(爆) そんなのが効くのか、知らなかった(^^;
Nikkorは以前に28mmだったかをバラしたなぁ。
ジャンクって結局はカビでジャンク扱いだったの?

やってみたいこと・・・? レンズ改造して遊んじゃうのけ?
girunon(ギルノン)レンズ、希望!(笑)

◆サトちゃん


そうそう、鼻の脂だってさ!
聞いた時はあたしもビックリしたよ(笑)
ん~、なんでジャンク扱いだったんだろ?
何しろ出てきた時はスンゲ~汚かったのと、
前後のキャップも無かったからじゃないかなぁ。
んでも掃除したら後玉のカビの残りを除けば
外観も先に買ったのより綺麗なんだけどね(笑)

やってみたいことってのはね、
レンズのマウント側の外縁(黒いトコ)を削ってみようかと。
上手く削ればD200に付きそうなんよ(^^)
失敗してもタダだしさ(笑)

(^▽^)oキャハハハ♪
・・・・・・・我旦那と同じことやってるぅ~~~・‥…━━━☆(爆~☆
ネットのジャンク買っては、、
分解して、、、掃除してるよん。(≧m≦)ぷっ!
んでも、、
ワタシは、、横目で見てるけど,,,,
すんごく!きれ~~に写るんだから。。。。(笑)
タムロンは、、ズーム2本!
canonは、、、広角、、、ズーム(2本)
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
・・・・・それ持って、、、CANON-Dの私のお古持って、、
あそんでるよ!*^^*)
ネジはずす時は、、気をつけて~!
パキッ!・・ってしてボンドで付けてたよん♪(笑)

なるほどね、Ai改造か。自分でできるらいいじゃん。
ギルさんなら改造手順も検索してると思うけど、ここに詳しく載ってるよ。
http://www.ne.jp/asahi/nsk/nsk/member/hihou/hihou034.htm

◆*^^*)さん


わっはっは!
男って~生き物はどうしてこうメカ好きなんでしょ(爆)
やってみて分かったっつ~か、ジャンクでも程度によってはまだまだ問題無し!なのがありそうだよね。

ネジ外す時、気をつけます!(^o^)ゞ

◆サトちゃん


ありゃ!
レスしてる間に(笑)

うん、あんがと。
そこ前に見てたよ(^^)

んでもねぇ、ここまで本格的(?)にやらないでも出来そうなんよ。
他のサイトでD70に使うならサトちゃん紹介のサイト方式までしないとダメみたいだけど、
D200だとヤスリ1本でOKみたいなのも見たのよ。
どこだったか忘れたけど(^^;
そのうちやってみるね~

そっか

関連のサイト見てて初めて知ったんだけど、D200ってAi連動レバーが可倒式じゃないのか。だから非Aiレンズは付かないんだね。D2Xsもそうみたいだね。F3は可倒式だったはず。F100はどうかなぁ。
レンズは壊れても元が只だけど、カメラ壊さないようにね(^_^;)

そうそう


可倒式じゃないのよ。って、全然知らんかったのよ、じつは(^^;

開放F値の位置さえキッチリ合わせて削れば良いみたい。
ただ、マスキングするのがめんどっちぃよね。
だもんで分解して削ってみようかと(笑)

(=^m^)クスクス♪
旦那に、、とぉ~ちゃんもやってるよ♪^^
って、教えてやったら、、、(笑)
そっかぁ~!カメラのマウント合わせるのは,,」チョコットの差だったら、、レンズのボディー側のキャップは使える!ってさ~・‥…━━━☆
あれは、、結構!どのレンズにも合うから、、
そこに、埋め込めばピタッ!って合う。。。だって~~!
(^^;)・・・教えてやれ!っていうから・・・・・(-.-)ボソッ…

おぉ!


ジャンクマニアの旦那様!(笑)

えーと・・・ボディ側のキャップは使える?
キャップは解るんですけど...どのレンズにも合う?
埋め込む???
わかんない~σ(^◇^;)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。