記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数馬の切り通し

第2弾載せました。

見てやっておくんない。
スポンサーサイト

コメント

文字解析

え~良く判りません(爆)
どうせ師匠の野郎が読むだろう・・・
なんて考えてたんでしょ!?(爆)

・・・だけでは何言われるか分からないので、一応自分なりの意見を(笑)

初めの文字ですが、パッと見た時は「後」に見えたんだけど、それじゃ意味も通じないし・・・じゃ、供養碑なので「没」?とも考えたんだけど、明らかにギョウニンベンですよね。う~ん・・・じゃ、「役」?「ヤク」じゃなくて「エキ」。労役したという意味で。

「迄」ですが、「至る」と言う意味での「迄」なら意味が通じない事もないけど、何か違和感があるなァ。何となく「迄」には見えないような・・・。「坑」って言う字をシンニョウにした字(そんな字あるんかいっ!?)みたいに見える。
また、もしかしたら「切り通し」または、この様な道の事を「●道」と言う言い方があるのかな?「トンネル→隧道」みたいに。
う~ん、判りまへん(笑)

「供養」の下3文字?は、風化で見えないの?
画像を見る限り、最初から無いようにも見えるけど(笑)
いずれにしてもコレは全く判りませんな。

「願工」これは「工」じゃなくて「主」だな。ギルちゃんは恐らく供養を「願」って施「工」の意で「願工」と読んだのだろうし、それでも意味は通じるけど、画像を見ても「「主」に見えるし、その下に良く見えないが、名前らしきものが並んでいる。供養碑などの場合「願主 ●●」と記すのは普通の事なので、これは間違いなく「主」だと思う。

結局、ここも一回一緒に行くか(笑)

切通し、デタ~!
よくまあ人力で掘ったもんだなぁ。
でもさ、あそこまで登ってきたんだし、切通しにしなくても残りわずかじゃんねぇ。必要性ってあったのかな?

ところでGWだけど、どっかで1日くらい廃探しにいく?

切通し、デタ~!2


切通しって なんだろ?・・・と思ってたんだけど・・・
モーちゃんがちっこく見えるほどなんだものねぇ
ほんと すげいぜい!!

で毎度思っていたんだけど 看板とか親切な矢印とか・・・
こ~んなところをギルちゃん達のように
ふむふむはむはむ言いながら歩いている人達が
他にもいるんだぁ~と そっちも なにげに面白かったりもする

で・・・モーちゃん・・・無事だよねぇ?(^_^;)

「後」から「迄」って思ったんだけど~~、、単純・・・(笑
あそこ、、わざわざ人の手で掘ったって凄い事です~~(@_@;)
ってか、、単純に上に登って越えればいいじゃん・・などと思いましたが、、
そんなもんじゃないの~~?大変なのかなぁ・・・?

で・・・モーちゃん・・・無事だよねぇ?(^_^;) ②


サトちゃんやameさんが指摘している「上に登って・・・」だけど、多分これは、「人だけじゃなくて馬や荷車も通れるように」っていう前提の元に作られたから。・・・じゃないかと思うんだけど・・・

でも、本当にこの場所じゃなきゃ駄目だったのかな?という疑問は残る(笑)
やっぱりココが当時としてはショートカットとして最適の場所だったんですかね?
今じゃ便利になり過ぎて想像もできないね。

まとめレスで申し訳ない。


◆大師匠
>どうせ師匠の野郎が読むだろう・・・なんて考えてたんでしょ!?
そのとーし!(笑)

いやいや、お陰様で色々と解ってきました。
数馬の切り通しは最低もう1回行かなきゃ納得出来ないのでそのときは同行よろしく!
レスもしてくれてたのね(^^;
ありがとう♪


◆サトちゃん
師匠が言ってくれてるけど、あの路って徒歩だけのためじゃないのよ。
馬や、荷車も通れる高規格(?)な路なのね。
手前の杉林の中なんて幅が1間以上あったもの。
切り通し部分は荷車がギリギリ通れるぐらいの幅があったしね。
次行く時一緒に行くべ!(^^)

◆sakiちゃん
切り通しってのは、「山や丘などを掘削し、人馬の交通を行えるようにした道の事。」だと。(^^)
奥多摩って23区の人達には立派な観光地なのよ。
ふむふむはむはむ言って歩いてる人たっくさん居るよ♪
数馬の切り通しにはだ~れも居なかったけど(笑)

◆ameさん
「迄」に見えるよね~(^^)
もう一度現地へ行ってよ~~~く見てくっからね!(笑)

あの岩盤を触っちゃうと人力では掘る樹にならないよ、ホント。
すっげー硬いもん。(笑)

>大変なのかなぁ・・・?
大変なのよ。
白丸地区から寝岩越えらしき鞍部まで400mの高低差があるのね。
400mって言ったら有名所だと日光いろは坂がそうなの。
あの高低差を九十九を折らずに登って行く路っつったらどうよ?(笑)
奥多摩って険しいのよ~♪

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。