記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数馬峡2

ワイヤー付きの固定コンクリ塊の半島から上流を眺める。
先ほど渡った数馬峡橋とその少し下流でカヌーにのる人達が見えた。
生憎この日の多摩川は先日2日間降り続いた大雨の影響で白濁している。
ここに流れが見えないのはもう既に白丸ダムに堰き止められた水面になっているから。



さぁ進みますか。
良い感じに苔生した石垣の小径を行く。
0804242.jpg


と、道祖神らしきモノがあった。
裏側を見たかったが動かさないと見えそうもないのでやめた。
表面も風化していて像も文字もさっぱり判らなかった。
0804243.jpg


対岸(左岸側)に上からJR青梅線、青梅街道、赤い橋の生活道(もしかして旧道?)と、
見えづらいけど歩道橋のような茶色い橋が見えた。
0804244.jpg


岩盤に生えた立派な桜。
どこまでが岩盤でどこからが幹なのかこの距離では分からなかった。
ちなみに元画像をピクセル等倍で見てもわからんかった。
0804245.jpg


橙色で囲われた謎の建造物現る。
なんだ?あれ。
その上じゃジェットコースターみたいなの造ってるし。
0804246.jpg


お~う!
白丸ダムって発電もしてたのね!
ふむふむ、ダム放流時の注意ね。
しかし、ここに注意看板を設置してもあまり意味無いんじゃ?・・・。
事実、この後鳩ノ巣駅まで多摩川沿いを歩いたのだけどこのての看板無かったぞ。
知ってる人は分かるだろうけど、知らない人は「何の音??」だと思うのだが。
0804247.jpg


なぁ~に?これ?。
右に見える階段から下りてきたらコレがあった。
焼却炉だと!!
何を焼却するんだろ??
レールあるし...
0804248.jpg


なるほど♪
ダムによって堰き止められて溜まった上流からの堆積物で燃やせるモノは燃やしちゃおうって事ね。
水力発電所で燃やすのかぁ...なんだんべなぁ。
0804249.jpg


高い!
今回でハッキリ解った事がひとつ。
自然の中での高さより“人工物が障害物無しで見える中での高さ”の方がより高度感が麻痺して怖いこと。
ヨケの滝の古道でも現道が下に素通しで見えるのが怖かった。
ループ橋をかなりの高さから見ても杉林越しだったので怖くなかった。(笑)
08042410.jpg


~つづく~
スポンサーサイト

コメント

焼却炉前のレールが印象深いな。
幅は結構ありそうだね。こういうのもトロッコっていうのかな(^_^;)

桜は見事だね。水面が濁ってなければ水鏡になって良さそう。

◆サトちゃん


幅ね、結構あったよ。
普通の在来線(?)ぐらいあった。
レールは細かったけど。
トロッコっていうんかなぁ(笑)。

うん、ホントこの日は濁ってなけりゃ綺麗だろう場所が沢山あったよ。


そうそう、
GWの出かけられる日ね、3日と4日がOKよん。
師匠はどうだろう?

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。