記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビューはいつも雨

D70もD200もデビューは雨だった。(気がする)
50mmレンズが50mmで使えるのは気持ちが良いというか、感覚がズレなくて良い。


吉祥寺にて。



D700+AF Nikkor 50mm F1.4D JPEG ISO200 JTrimリサイズのみ
スポンサーサイト

コメント

思わず電話しちゃったじゃんよ~(笑)
やっぱ、昔から馴染んでる感覚とズレないのはいいよね。

◆サトちゃん


わっはっは!
受信見たとき笑ったぞ!(笑)

これ、師匠にも触ってもらいたいなぁ。
フィルム35mm版とほぼ同じ感覚で撮れるんだものね。

あののの・・・・・
フルサイズですか~~~?
サトちゃんのリアクションに笑っちゃった・・・あはは・・・(*^m^*)

↓我が家の娘だけど~~、、
鎌倉霊園で、、スウィートポテト食べようとして、、持ってかれちゃったよん(>_<)
一口も食べてないのに・・・
しかし、、怪我もしないように、、あっと言う間の早業!!
何事が起きたかとしばし呆然・・・(笑


(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
おとーちゃん、稼いでますね~~~。(^^*)w
おにゅ~カメラおめでと~~~。( ^_^)/□☆□\(^_^ ) カンパイ
しかし世間を見て感じるのは、なんで銀塩の時代は約30万
なんてカメラ・・・殆どの人が買わなかったのにデジタルになって
ポンポンと買っちゃうのかな、と。(^^;
すぐ撮れる、すぐ見れる、すぐ消せる・・・って魔力なんでしょうね。(^^;
まぁ、家電製品の売れ筋がコレしかないのでがんばってもらわないと
我が社は商売あがったりなので助かりますが。(爆)

◆meg.さん


そうです、いわゆるフルサイズでっせ。
んでもアタシやサトちゃんみたいに子供の頃から35mmフィルムの大きさに慣れ親しんでる輩にとっては“フルサイズ”ってピンと来ないのよね。
それが普通だったからさぁ(笑)。
逆にAPS-Cってフィルムサイズを理解したのはデジタル一眼が出回ってからだものσ(^◇^;)。
要するに昔でいう“ハーフ”だったのよね。

えー!
一口も食べてもいないのに!?
撃て!撃っちまえ!!・・・ゴムパチンコで!!(爆)。
あ、でもゴムパチンコでも強力なのがあるんだった。
決して撃たないように!(^^;。

◆irakaさん


稼げてないんだな~これが(^^;。
清水の舞台から飛び降りて、柱をよじ登って横にヘツってなんとか持ち堪えてるってとこですよ(笑)。

>世間を見て感じるのは・・・
そういう意味ではデジカメって便利だし、悪魔の利器かも(^^;。
アタシが今、無理して買ったのには理由があってね。
もう10年も付き合いのあるirakaさんには解ってると思うけど、
画素数と自己プリントサイズの折り合いがこの辺だろうと考えたのですよ。
この先技術の進歩で画素数増加、高感度ノイズ低下となって行くんでしょうけど、
今のアタシにゃ1200万画素、ISO6400まで常用範囲がベストではないかと。
いずれ2400万だの1臆画素で常用ISO102400だのってなって行くんでしょうけど(笑)。

D700、暗い谷底や廃探に高感度が使えるってのは心強いで~
縮小すりゃノイズなんて目立たないもんね(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。