記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど~ん!

なんだこれは。
給水塔か?。
しかしまぁ、切り抜いて合成したような空だな。(笑)

アクティブDライティング強めにしたら暗部もかなり見た目に近い。




D700+AF Nikkor 50mm F1.4D
スポンサーサイト

コメント

の、登りたい!(笑)
水関連なんだろうけど、何だろね。
アクティブDライティングって後からRAWに適用するDライティングと効果は同じなの?
これはソフト的にやってるんだよね? そのうち撮像素子の暗い部分だけを高感度にして記録するとかってできるようになるんかね。

同じなんじゃないかな。
ただ、captureNX2だと無段階で調整できるけど、
カメラ側だとオート、強め、標準、弱め、しないって設定しか無いけどね。
でもね、これ、結構曲者よ。
どうも露出計との兼ね合いで誤差っちゅーか、とんでもなく白飛びした画像になるときがあるのよ。
それがイマイチ信用出来ない原因なのよね。
んでも廃探なんかんときにはオートは便利だけどね。(笑)

この画像はJPEG撮影後、ViewNXでDライティング調整したのよ。
デジタルだからどんどん進化して何でも出来ちゃう様になるだろうね。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。