記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お雛様

近所の小平ふるさと村で展示されていた7段飾りのお雛様。
フランス人形はものすごく苦手(何故だか恐い(^^;)だが、日本人形は美しいと思う。




D700+Tokina AT-X MACRO 90mm F2.5 RAW
スポンサーサイト

コメント

子供のころ七段飾りのお雛様がそれはそれは嬉しくて
食器やたんすお化粧道具、お駕籠や御所車などでおままごとして怒られて・・・^^

で・・・母に おまえは お雛様の日に生まれる予定だったのよ~って^^*


優しいお雛様・・・

大好きだなぁ

◆sakiちゃん

わははは!
俺とおんなじじゃん!
五月人形の刀と兜壊してお袋にすげー怒られたもんね~(爆)

お雛様予定日だったのね。
三日ずれたんね、おしい!(^^)

お雛様の表情って初めてマジマジと見たけど、
なんちゅうか、「見守る母」って感じだね。
娘のお雛様も今年はちゃんと見てみよっと。

ふるさと村のも3月まで飾ってあるみたいだからまた見にいってくんね(^^)
古いお雛様も飾ってあったのよ。

これ、ライティングが素晴らしいじゃん。プロの写真みたいだよ。
ひな人形、そろそろ出さないといけない時期だね。
出しても、もう子供は興味無いんだよなぁ(^_^;)

いや、ホント!これは良い写真だと思う。
あと少しだけピン範囲が広ければ完璧だ!
(とりあえず何かケチはつける爆)

◆サトちゃん
これの左側は縁側で外光なのよ。
雛人形の宣伝写真みたいでつまんなくない?(笑)

うちの雛人形はお内裏様とお雛様だけのだからガラスケース引っ張り出すだけだから楽よ。

◆大師匠
あれま。
珍しいじゃん、褒めるなんて(笑)

そうなのよ、もっと絞って撮りたかったんだけど、
シャッタースピードが稼げなくて開放なのよ。

あぁ~、このドアップに耐えられるお雛様がうらやましい・・・(涙)

CMに使えそうな写真!すごーい!カメラがいいの?ウデがいいの?両方?とにかく尊敬の眼!

ところで、フランス人形が怖いのは、やっぱり、リアルな目によるところが大きいと思う。青い目でぱっちりしてるのだが、いわゆる死んだ目・・・つまり、マンガでいうところのハイライトが無い。それと、表情が無いのが多い。
無表情で死んだ目。私から見れば、まさしく、死人を模した人形である。だから、怖い。

それに比べ日本人形は柔和な顔に仕上がってる。どちらかというと、リアルというより、漫画に近い顔の作りですしね。
まっ、日本人形でも、夜中に髪がのびる怖い人形もありますけどね(爆)

ものづくりは、まだまだ、日本の方が優れているかなと思いますね。そして、日本の人形技術はこの不景気を払拭してくれかもしれません。権威ある方の本から抜粋・・・

「現代において、西洋風のリアルさと、日本古来の人形の愛らしさを融合し、世界に新しい人形の形態を示したのが、いわゆる「フィギア」である。日本では既に1兆円産業と言われ、海外でも急激な売り上げを伸ばしており、今や、世界の経済を救うのは「フィギア」しかないというのが、定説になりつつある。」(「21世紀経済危機を救うのはフィギアだ!」偈羅漫大学人形歴史学客員教授岩國連萌著 )

どうせ、酔っぱらってんだろって、言うなよ!飲んでるけど、オレは酔ってない!!お休み・・・・・

◆モグラさん
一度マクロで撮って差し上げましょうか?

◆だっぺ屋さん
レンズと運が良いのです(笑)


ふむふむ、なるほど!
そうか、ハイライトって確かに無いかもね。
だから怖いのか。
どうにも本当に子供の頃からあちゃらの人形は怖かったのよね。
ゴミ捨て場やら山ん中で転がってるのが一番怖い。

いや、アタシも酒呑みだからさ解るんだけど・・・酔ってない!って言う呑兵衛ほど酔ってるよね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。