記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荻窪から西荻窪

白山神社があった。
皇紀二千六百年は昭和十五年、西暦1940年になる。
戦前だがそれほど古くない。
旧下荻窪村の鎮守様らしい。




D700+Ai Nikkor 35mm F2.8 RAW
鳥居を潜る。





参道がちょっと長い。
200mぐらいありそうだ。
もうひとつ鳥居を潜る。





潜った先に本殿があった。
なんだか妙に新しい。
近年建て替えたのかもしれない。
立派なのは立派なんだけど・・・なんだか一気に興味が無くなった(笑)



この後、吉祥寺まで一気に歩いていつもの呑み処へ行った。
おしまい。
スポンサーサイト

コメント

皇紀2600年、零戦の名前がついた年だね。
神社は古いままがいいねぇ。管理するとなるとそうも言ってられないんだろうけど。
で、最後は呑みかい(笑)

◆サトちゃん
へぇ~、零銭の名がね。
今年は皇紀で言うと2669年になるのか。

うん、歩いた後のビールは美味いかんね♪(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。