記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩むかし道8



ほうほう、平成元年(1989年からだったのか。

が、肝心の植樹を全く撮ってなかった(^^;

mukasimiti-345.jpg

この門を入ると小河内ダムの麓へと行く。
ダム建設の際には工事用道路だったのだろう。




mukasimiti-347.jpg

黄色い看板の方から登ってきて、左へ行く。
この位置からのしか撮ってないなんて・・・下手くそだ、自分。




mukasimiti-350.jpg

いや、あった!
こんなの撮ってたんだな(笑)

左下から右奥へ白いガードレールが続くのが今来たむかし道。
トンネルを潜って行けば青梅街道へ出る。




mukasimiti-349.jpg
むかし道はここを左へ行く。

mukasimiti-355.jpg
ここを登って行く。
本来のむかし道はアスファルト部分は無くて、
この道から先ほどのガードレールのある道へ直接下りていってたと思う。

mukasimiti-356.jpg
結構な急坂だぞ。




mukasimiti-357.jpg
クルミが落ちていた。

mukasimiti-362.jpg
割ってみたが、腐ってた。




mukasimiti-363.jpg
ズンズン進む。

mukasimiti-364.jpg

振り返ってみたりなんかしながら、進む。




mukasimiti-366.jpg

フと右上(山の斜面方向)を見ると立派な石垣が!!・・・・築堤???

mukasimiti-368.jpg
なんだ?これ。

mukasimiti-374.jpg
なにかの建物があったのは間違いない。
ダム建設時の名残かな。




mukasimiti-377.jpg

おー!
ダム見えた!
初めて見た、小河内ダム。
青梅街道から見えるのは放水路で、これが本ダム。

ん?

mukasimiti-378.jpg

ヘリコプターが停まってる。
そこには小河内浄化センターってのがあるからそれ関連か。




mukasimiti-381.jpg
来た道を振り返って。

mukasimiti-382.jpg
そして行く道。
結構な山道になってきた。




mukasimiti-384.jpg

分岐だ。
見ると階段の方が正解だが、左はどこへ行くのだろう。

mukasimiti-385.jpg

ふむ。
右から来て、左へ直角に近い曲がり道。
階段の道とすぐに合流した(笑)




mukasimiti-388.jpg

また分岐。
右は林業の作業道だろう。
むかし道は左へ登って行く。





大きな地図で見る

<< つづく >>
スポンサーサイト

コメント

おぉ!!ベルだ!!
ん?やっと出てきたと思ったら喰い付くトコが違う?(爆)

楽しく拝見させて頂いて居りますよ。
続きも楽しみ。

◆大師匠
ベル??
ベル・・・検索中・・・・・! ヘリコプターかい!!(笑)
世界が認めたベストセラーなのね。

ヘリと言えば・・・キミオさんとこで降りてきた時はビックリしたねー(爆)

ベルって・・・マニアックすぎだってば(笑)
どんどん山道になってきたけど、この先どこまで行くの?

◆サトちゃん
すぎだよね(笑)

どこまでって・・・そりゃ奥多摩湖までだんべな。
いや、でも現地ではまさに「この先どこまで行くんだろう・・・」って不安だったよ(^^;
そのあたり、徐々にダラダラ出てくるから楽しみにしててね(笑)

*--お願い--*

こゆ~道には・・何かしら花*咲いてないっ?(^^;)

いつも、
むかし道みながら・・脇のほう見ては「ん?あの辺りは・・条件よさそうだなっ?」って
目を凝らしたり、画像大きくしたり・・・・(笑)

歩きながらの・・・注意?チョびっと・・・探索してくださいまっし。。。

                   m(_ _)mぺコッ!

◆*^^*)さん

この時は去年の12月13日だったから花はほとんど咲いてなかったんよ。
それと、廃探やらむかしの道を歩いてる時って花見るっていう意識無くなってるんだって今気付いたよ(^^;

今後、行った時にはちょっと意識して見るね(^^)

>サトちゃん
あはは。実は私は知る人ぞ知るヘリおたくなのだ(笑)
一時期マジで免許取得しようと思ったほどに。
ちなみに一番好きなヘリはドーファン2だ(爆)

この・・・落ち葉が降り積もったような道を歩くのって気持ちいいよね~~♪
森の中の空気が好き~~(^_^)♪
でも・・・こんなに遠くまで行っちゃって~~、帰りはどおするんだろう?
いつもそんな心配しちゃいます(笑

>大師匠

なんで取らなかったの、免許。持ってれば源流部まで、ひとっ飛びだったのに(^^;
ドーファン2??? なんじゃそれは。分からんよ(>_<)

◆meg.さん
土の上に落葉なら気持ち良いんだけど、
ここは結構ガレてて角の立つ石の道に降り積もった落葉なのね。
だもんで真剣に歩かないと危なくて(^^;

帰りはね、バスよ(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。