記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩むかし道9


mukasimiti-389.jpg

中山集落・小河内ダム方面へ向かう。
mukasimiti-391.jpg

人1人は楽に歩けるが、牛馬は大変だったんじゃないかな。
最もその昔にこの杉林が無ければもっと広かったかもしれないけど。

左上に何か見えた。

mukasimiti-393.jpg

これだ(笑)




mukasimiti-395.jpg
鉄塔の下から青梅街道が見えた。

mukasimiti-397.jpg




mukasimiti-403.jpg

少し広くなった。
電柱が出てきたって事は民家が近いのか。
中山集落か。




mukasimiti-404.jpg

害獣除けに電気を流している。
きけんさわるな!
自分から触りはしないが、
ちょっとよろけたら触れてしまいそうな道幅しか無いぞ。

mukasimiti-405.jpg
1メートルあるかないか・・・。
すれ違いざまに金網掴んじゃいそうだよなぁ。




mukasimiti-406.jpg

おもむろに枕木が立てかけてあった。
水根線のだろうけど、良いのか?・・・ま、深く突っ込まないでおく(笑)




mukasimiti-407.jpg

ここを左から来て右へ進む。

撮影位置の背中にはこの標識がある。
mukasimiti-408.jpg
右奥に続くアスファルト道は青梅街道へと下れる。

もうおなじみのこの標識もちゃんとある。
mukasimiti-409.jpg




mukasimiti-410.jpg

しかしまぁ、ここ中山集落は天空集落だよホント。

mukasimiti-411.jpg

道の下に屋根だもの。

mukasimiti-412.jpg

そんでもって、小河内ダムの見える角度がずいぶんと変わった。
たぶんこの辺↓。
mizune_tizu0001.jpg




mukasimiti-413.jpg

浅間神社に辿りついた。

mukasimiti-414.jpg

なにがあるわけでもないが、スゴク立派なモミの樹が立つ。
名札の幅が20センチぐらいなのでその太さがわかると思う。

mukasimiti-417.jpg

なんだかより一層狭い道になってきたな。




mukasimiti-419.jpg

遠くに見覚えのあるモノが見えた。

mukasimiti-420.jpg

水根線最終駅直前の青梅街道を渡る鉄橋だ。
このむかし道、自分が思ってたよりとんでもない場所を通るっぽいぞ。

mukasimiti-422.jpg
こんな細いし。
ガードレールっていうか、手すりが無かったらものすごく怖い道だ。

振り返ってもこうだし。
mukasimiti-423.jpg




mukasimiti-427.jpg

道祖神らしきモノがある。
やっぱりここはむかし道の中でもかなりの危険個所がそのまま残ってるっぽい。

mukasimiti-430.jpg

判りづらいが、足元を撮ってみた。
手すりの直下は路盤が無い。
ギリギリあっても80センチほどの幅しかない。
まともに踏めるのは50センチ弱ってとこだ。
何度も言うけど、手すりが無かったら本当に怖い道だよ。





大きな地図で見る

<< つづく >>
スポンサーサイト

コメント

ふむむ~、ほんとに狭い道だね。上から岩が落ちてきそうだし。
電気ネットってネットに触るとビリビリくるの? 碍子の付いた線が上に4本通ってるけど、これに電気が流れてるとしたら、ネットとは碍子で絶縁されてるよね、多分。
「じゃあ触ってみ」って言わないように(爆)
国道無かった頃は、ものすごい山奥だったんだろうね。でも渓流魚はウジャウジャだよね(笑)

ひょぉ~~~(@_@;)
本当に細い道!!
ズルッて滑ったら、、手すりの間から落ちてしまいそう~~(>_<)
だし~~、、この高圧電流・・・こわっ!!
って、、ここに住んでる人はどうやって生活してるのかと思ったら、、
ちゃんと車が通れる道もあるのね~~(〃´o`)=3ホッ
んでも~~、、空気はおいしそうね~~(*^m^*)

◆サトちゃん

>ネットとは碍子で絶縁されてるよね・・・
あ、そうか。
上の4本だけが電線だね(笑)

むかし道、今ではかなり整備されてるから歩きやすいけど、
ぜーんぶこんな幅の道だったんだろうからね。
そう思うととんでもない山奥だよね。

ダムも無くて堰も無かった時代の多摩川はさぞやウジャウジャだったろうね(笑)

◆meg.さん
ホント、手すりが無かったら怖くてあるけないよ、特に高所恐怖症の人は。(^^;

高圧電線もそうだけど、よくもまぁこんな所に家を建てたもんだって感心するよ。
青梅から西ってかなり険しい山々だってのは解ってたんだけど、
実際自分で歩いてみるとホント険しいわ。
水根線もむかし道も青梅街道も小河内ダムも建設時には犠牲者がやたらと多かったのも頷けるよ。

空気は美味しいよ~
23区と同じ東京とは思えない(笑)
ただ、今時期は杉花粉がすげーぜ(^^;

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。