記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日窒広河原沢森林軌道跡




2009年5月10日日曜、快晴。
昨年、2008年5月25日に下調べをサトちゃんと二人でした。
そしてほぼ丸1年、満を持して本格踏査に向かった。
お互いデジカメも進化した。
サトちゃんは直前に新調したニコンD90。
私はニコンD700。
サトちゃんは手振れ補正機能内蔵のシグマのレンズ。
私は手振れ補正は無いがD700の高感度耐性をフルに生かして撮りまくるぞ!

そんな二人で行く事に意味があった。
二人で下調べをし、当たりをつけ、その後机上調査をし、
サトちゃんは更なる資料を収集し準備万端だ。

・・・の、はずだった。
0905112.jpg

林道より望む広河原。
ここも良かった。




が、約10分後。

0905113.jpg

ここまでは良かった、ここまでは。



ここを最後に









ふたりは










齢四十五のふたり








いい大人ふたりは










はぐれた(汗)


<< つづく >>
スポンサーサイト

コメント

ヾ(*≧▽)ノ彡キャハハ!、、
・・・・・・・うっそ~・‥…━━━☆(笑)

あるんだね?・・・そんなこと。

一本道でしょ?(^^;)
………・・・・・・・・・・・・・・・サトちゃんと、と~ちゃん?

45なんだ?(笑)・・・ふぅ~~ん(*^m^*)

ぎゃっはっは~!!!
おぬしら、まだまだ修行が足りんの~!!
秩父の山中を彷徨うとはそういう事であったか(爆)

そう、2人で行動したのは、たったの10分くらいだったよね。
渓に入ってすぐの出来事だもん。狐につままれたようってのはこのことだよ(笑)

◆*^^*)さん
うん、一本道なのが災いしたのよ(笑)
まぁ、追々とね(^^)

◆大師匠
今回は参ったっつーか、自分のアホさ加減にあきれるっつーか。
まぁ、二人とも無事だったからこうして笑い話にできるけど(笑)

◆サトちゃん

今回はスマンかった!<(_ _)>
お互い無事を確認したあとの行動のすり合わせは楽しかったけど(笑)
近いうちにリベンジに行かなきゃね(^^;

サトちゃんちで、、えっ?って思ったけど・・・
本当に~~~?
どうやってはぐれるんだか・・・(爆
ん・・・?一応携帯は通じた・・・のかなぁ~~?
なんか・・・この先・・・楽しみ~~(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

◆meg.さん
そう思うよね(笑)
源流釣りの時はさ、「オレこっちの沢入るから昼にこの二股で落ち合おう」ってな具合に別れる事はあるんだけどさ、
本気ではぐれたのには驚いたし、笑ったよ(^^;

携帯は完全圏外よ。
なんせ直線距離で1.5キロぐらい西か北に行ったら群馬だもの(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。