記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あした


090531mitake.png


また御岳山から鳩ノ巣(予定)まで歩きに行ってきます。
御岳山頂まではケーブルカーです、軟弱です(笑)
どうにも急登をやると、両足の付け根の筋肉がすぐに痛くなる癖・・・とういうか、弱点ですね。
これを克服するためにまずは全体的には下りながらアップダウンのある山道を歩く事で少しは鍛えられるかな?、と。

親父にも「んな山なんか歩かないで遊歩道を歩けば良いだろうが(笑)」
と言われたんですが、どうにも平らな道を歩いてたんではアタシャダメなんですね。
真剣にウォーキングを20キロもやれば良いのかもしれませんが、
元来、ズルペタズルペタと足を引き摺る様な歩き方であるアタシには効果があまりない様で。
それで2週間に一度ぐらいのペースで低山歩きをしようとここんとこ歩いてる訳です。
高尾山2度、御岳山2度。

明日は御岳山から大楢峠への3度目の歩きです。
一度目は御岳山~大楢峠~松ノ木尾根乗越~鳩ノ巣へと下りる武蔵御嶽山裏参道。
二度目は御岳山~大楢峠~海沢林道~奥多摩駅。
明日のルートは大楢峠から上坂(あがっさか)へと下るものです。
このルート、海沢林道から奥多摩駅へのルートよりちょっと長いんですね。
地図から見ると短い様に見えるんですが、大楢峠~海沢林道~奥多摩駅は7.9KM。
同上坂ルートだと8.0KMと100Mだけですが長いんです。
って事は地形図に示されるよりもずっと急な坂道なんだと思います。
まぁよく知られた登山道らしいのでそれほど危険個所は無いはずですが。
今回は奥多摩駅には向かわず、海沢から白丸へ向かいます。
この間に一本隧道があるらしいんですね。
それも見たくてこのルートを選んで行ってきます。

今回も単独行なので「もしも」の場合に備えてこの行動図をアップしときます。
まぁ、問題無いと思うというか、120%安全行動をするつもりなので大丈夫です。
人通りも多い山道ですし、熊除けの鈴のほか、笛もすぐに取り出せるように持ち歩いてます。
一応携帯電話も持ち歩いてますが、いかんせんPHSですのでね(^_^;)

では、行ってきます♪
スポンサーサイト

コメント

ギルさん、また・・・すごい山道を歩くのですかぁ(@_@;) !!
気をつけて行ってきてくださいね~
転ばないように!! クマさんに襲われないように!!

(¨* )あのぉ…
山って、携帯ってつながるんですかぁ?

◆mamiさん
ただいま!
無事帰宅したよん。

ここね、御岳山(みたけさん)て言ってね、信仰の山でもあるんだけど、
東京にある高尾山に次ぐ人気の観光地(山)なのよ。
奥多摩山地の入り口みたいなトコなの(^^)
だから登山道もよく整備されてて歩きやすいのよ。
んでもそれなりの装備をして行かないと危ないけどね。

熊はね、居るよ(笑)
毎年遭遇か襲われたとかあるもの。
でも、人間が熊の領域に入って行ってるんだからしょうがないと思うよ。
だから、鈴なり声出すなりラジオ鳴らして歩くなりして「ここ通るよ~♪通らしてね~♪」って熊に知らせないとね(^^)

携帯は届く場所とそうでない場所があるね。
つっても、アタシのんはPHSだからほとんど行方不明だけど(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。