記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年5月31日御岳山#4




まだまだ歩くよ~  ・・・小分けにしすぎか(笑)
090602-069.jpg

ココ(地形図)の小沢には元々ほとんど水が無い。
雨後なのでもしかすると伏流があるかもしれないけど。



090602-070.jpg

切通が見えてきた。

090602-071.jpg

切通。
この裏参道がいつの時代に造られたのかはまだ調べていないんだけど、
武蔵御嶽神社は紀元前90年、崇神天皇の時代に創建されたらしい社なので相当な古道だ。
紀元前って事は二千年の昔。
この裏街道が二千年経っているかどうかわかんないけど、
人の手で切り通したのは確かだろう。



090602-075.jpg

まだ設置されて新しそうな木橋。



090602-077.jpg

また小さな切り通しが見えてきた。

通り過ぎて振り返って。↓
090602-079.jpg

切り取った部分がよくわかると思う。



090602-081.jpg

石垣の乗る巨大な岩。



090602-084.jpg

またまた切り通しが見えてきた。

090602-085.jpg

峠の鞍部の様な切り通し。
場所は ココ(地形図)。
この道の様子が地形図によく表現されている。
実際、ちょっと登ってすぐに下るからちょっとした峠とも言えるのかも。



090602-090.jpg

こんなに岩肌が露出した場所もある。
前回歩いた時にはおばぁちゃんが難儀してたっけ。
これは来た方を振り返って撮ってる。
右端に見える白いものは案内矢印。
「←御岳山」とある。
案内の右上方へも沢沿いに道があるように見えるので間違えない様の案内だろう。

090602-091.jpg

そして、石垣沿いを下ってすぐに左に曲がる。

090602-092.jpg

行く方。

090602-094.jpg

裏参道最狭の場所。



最狭部を通って少し登って振り返って撮影。
どうもここに橋があったような気がする。
ほぼ水平に見える先にさっきの石垣がある。
カーソルを乗せるとこうなんじゃないかなぁ~?ってなのが表示される(笑)


現在地ココ(地形図)


<< つづく >>
スポンサーサイト

コメント

ギルさん、、、なんか・・・道がだんだんなくなってきたような。。。
普通に歩いても転びそうなのに、、、って言うか、絶対歩けないよぉ(ー'`ー;)
あの小さい木橋なんて、乗ったら、「ミシミシ」って言って壊れそう。。。
ギルさん、この道というか、道ではないというか、、、
ここを、カメラ持って、荷物も持って歩いたんですよね!!
すごい!! どうやって??? やっぱり四つん這い???

あっ!! そうだっ!! 私、ギルさんにおぶってもらって歩けばいいんだ!!
期間限定。。。今なら私、、、軽いよぉ。
10年後は、、、重いよ。。。
一緒に落ちるね o(〃'▽'〃)oアハハハ・・・

結構険しいね。でも楽しいだろうな。
この道、2000年前からあったら驚きだよね。
でも、主要な道はたぶんかなりの昔からの道がそのまま使われてるんだろうな。

◆mamiさん
確かにこの辺りは道中でも一番危険区間かも。
それでもね、実際行って見るとそんなでもないのよ。
それにレンズが24mmの広角だから余計に狭くみえるのよね。
mamiさんて一番広角なの何ミリ持ってるんだっけ?
ズームだとすると18かな。
イオスだと35mm換算で28.8mmになるのね。
それより4.8mmも広角なの。
だもんでちょっと油断すると自分の足が写っちゃうのよ(笑)
で、近くの物や、大きなものも小さく見えちゃうのよね、写真になると。
四つん這いになるところは無いよん。

おんぶしてあげるよ~
チカラ無いから10mだけね(^^;

◆サトちゃん
うん、オレも思ってたより険しいなって。
でも実際歩くと見るとじゃ全然違うよ。
やっぱ山釣りで杣道やら崖っぷちやらヘツリやらやってるオレらは感覚麻痺してるっぽい(笑)

キチンとした資料でも取り寄せれば歴史もハッキリするんだろうけど、
裏参道だから2000年前からあったとは思えないよね。
表参道は建設時にも使ってただろうから社より古いかもね。

ある意味、ギルさんもダイエット・ウォーキング!(笑)

でも、新緑みながら歩くのは気持ちいいよね。(^^)

◆irakaさん
それがさぁ、全然ダイエットにならないのよね。
なんせおにぎり7個も8個も食べちゃうもんでさ(^_^;)

でも新緑はホント気持ちいいよね♪

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。