記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩殿山歩き#7




やっぱしさっきの場所が兜岩だったらしい
まぁイイヤ、進もっと

てくてく

  てくてく

   ん?


  えーーー!!


こ、ここが稚子落しか!







iwadono-220.jpg

ここ歩くんか

iwadono-221.jpg

ちょっと望遠で
画像中央より少し下、やたらと狭くないか!?

iwadono-222.jpg

さらに望遠
トラロープが垂れ下がっているってことはあそこから上へと登るのか

iwadono-223.jpg

上を撮ってみた
なんとなくルートは判るが・・・結構大変そうだ

iwadono-224.jpg

左には美しい富士山

さて


iwadono-225.jpg

件の1番狭い部分・・・両足で立てないほど狭い!
山釣りをやっているのでこういう場所には慣れているが
ここはちょっと怖いぞ
でも鉄筋が岩に打ち込んであり慎重に行けば問題ない

iwadono-229.jpg

コブを作ってあるトラロープだが・・・やっぱり心許ない

iwadono-231.jpg

振り返って

iwadono-232.jpg

木の根の方がずっと信用できる(経験上なので一般の方はトラロープを頼るべし)

iwadono-233.jpg

登り切って振り返って
上部は鎖が設置されていた(判るかな?中央右側に鎖が写ってるんだけど)

iwadono-234.jpg

西を見ればやっぱり美しい富士山


iwadono-235.jpg

あれっ!?
稚児落し方面??
さっきの狭い路だったんじゃないのか?!
ん?・・・ってことは?
兜岩ってどれだ???
よくわからん案内板だなぁ
ま、いいや また行こうっと(笑)

<< つづく >>










スポンサーサイト

コメント

ぎゃはは!!何だか良く判らんが・・・やっぱ面白い処ぢゃんか!(爆)
次回は絶対誘ってくんろ。

◆三田村さん


ダレだ?三田村って(笑)

うん、山あり谷ありヘツリあり直登あり崖あり階段あり史跡ありで面白いとこだったよ。
軍手か手袋か必須よ。
そうしないと鎖場で手を擦り剥いちゃうから(自爆)

んじゃ次回は絶対さそうからね。
腰痛くて・・・とか、風邪気味で・・・・とか無しよ!・・・お互い(笑)

きゃ~~、、
こっから赤ちゃん落としたのぉ?
ギルさんも落っこちないように~~~!
って・・・思ったら・・・まだ先なんですか?

まさか、、ここを戻らないと下山できないとか・・・?
あ、、蜂毒を吸い取るのって、、アウトドアでは必携なんですか~~?
あった方が良さそうよね・・・
でも、、お家でも重宝するんだぁ~~(*^m^*)
ご無事で何より・・・

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・(^^;)
あのね?
こ~んなトコロは、ひとりの時は行っちゃ・・・ダメ!
             (-.-)ボソッ…
携帯も繋がらないし;;;何かあったら、笑うしかないじぇ?ヾ(≧∇≦)   

あら?名前を間違えたかしら?(爆)

◆meg.さん


落城の路だったらしいからここでも落としたかもね。
暗い話じゃなく、戦国時代ってのはそういう時代だったんだよね。

この時点で戻るんだったら鎖場を下りるしかないからここだね(笑)

毒吸い器具、オレは必携だと考えてるよ。
今っちゅーか、数年前からアウトドアが流行ってるけどこういう“基本的なこと”って虫除け程度しか用意してないんだよね。
実際は毒虫、毒蛾、毒蛇、毒のある花木・・・。
実際、オレはウルシに思いっきりかぶれるから薬も持って歩いてるよ(笑)

◆*^^*)さん


ふっふっふ・・・
PHSでも繋がるのだよ、岩殿山は。
っつか、オレも頂上以外で繋がってるのに驚いたんだけどね(^_^;
三方が街の位置に山があるから尾根に出さえすれば繋がったよ。
んでも心配かけてごめんね(^0^;)

◆三田村さん


あら?
いつからオネェになったのかしら?(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。