記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして





切通しを抜けて振り返って
この路はなんなのだろう
自動車道なのだろうか・・・あぁ、今ちょっと後悔している
相当興奮していたので先(上流側)を見たくてどんどん歩いてしまったことを
下流側の橋台跡の左岸側、つまり現道である林道との繋がり、もしくは関係を全く調べなかった
帰路にも変なモノ見つけちゃったしなぁ・・・また行かなくちゃ

先へ進む








10011514.jpg

道らしき平場は続くが、切通しをもって滝を越えて川面との高低差がほとんど無くなった
これはどういう事だろう
路盤のど真ん中に生える杉は15~20年は経っていそうだ


10011515.jpg

広くなった
苔生した杉の丸太
なんだここは・・・貯木場??

10011516.jpg

山側はしっかりと石垣で普請されている
どこかに索道があってここへと下ろしていたのかと思い頭上を見回してみたが何もない


10011517.jpg

まだ少し先に道が続いているようだ
腐りかけの丸太3本の簡易橋がある
右下にも3本の丸太橋があるが、これは比較的新しいようでこれを渡って先へ・・・

10011518.jpg

丸太橋を渡って振り返って・・・ん?!

あれ!?

10011519.jpg

こっち(左岸側)にも石垣があるじゃないか!
もしかして!!



やっぱりだ!
ここにも橋があったっぽい! 橋台跡だ
カーソルを乗せると想像橋を表示する


10011521.jpg

左岸に続く石垣道
石垣は流れに削られる事なく保たれているが、その山側(写真で石垣の右側)は陥没していて路盤を保てていなかった

10011522.jpg

石垣上を一本橋の様に歩き進むが、その先には腐葉土を作る為の大規模な落葉山になっていた


10011523.jpg

埋め立て地(?)を這い登って林道上から見ると、ここも貯木場の様な広場になっていた

10011524.jpg

見づらいが広場の縁はやっぱし石垣にて普請されている
なんんだんだ~~~ここは????


10011525.jpg

腐葉土置き場を脇に見て林道の立派な切通しを下流側に撮った
撮った・・・右端に何か写ってる?


え゙-っ!?!?






10011526.jpg

レール???

10011527.jpg

レールだよね?これ

前後左右見てみたが、規格などなにも刻印が無かったが、どう見ても森林軌道レベルの細レールだ
ナットとボルトが付いてあったので何かの標識の支柱に使われていたらしい
でも、なんでレールなんだ??
どこかの森林鉄道からわざわざ持って来て使ったのか?
いやいや、それは無いよなぁ・・・・
他にもレールを支柱とした標識があるかも!?
と、上流へと林道を車で走った


10011529.jpg

橋があるごとに車を降り林鉄の証拠(?)を探したが

10011530.jpg

今は懐かしい「警笛鳴らせ!」の標識が残るだけだった

なんなのだろう・・・あの石垣の路とレールの支柱は

林道の終点まで車を進めたが、採石会社がドンツキにあっただけだったので引き返した


10011528.jpg

これは腐葉土置き場に上がったすぐ後に撮った写真なので帰路ではない

だけれどこの10mはあろう切通しとなだらかな林道
この区間だけ林鉄があったんじゃなかろうか・・・とは考えにくいよなぁ

でも










10011531.jpg

林道入口にもレールがあった
場所はこの辺↓


より大きな地図で レール を表示


刈寄川沿いにあった謎の石垣道
単なる刈寄川林道の旧道なのか
道路脇に立っていたレールと思わしき支柱はなんなのか

思い掛けず発見してしまった石垣道
地図上で見る限りほんの200mほどの旧道
結論は全くでないけど楽しかった♪

また行って見よっと(^^)

<< おしまい >>










スポンサーサイト

コメント

レールだよ、それ(^_^;)
軌道跡か? 軌道跡っぽいなと思ったけどさ。
全国森林鉄道にも無いし、鉄道旅行地図帳の廃線にももちろん出てない。
終点が採石場というのを考えると、砕石を運ぶ軌道だったと考えるのが普通かな。
こういう鉱山軌道(トロッコ)みたいのは全国そこらじゅうにあるし、地図にも載らないのも多いもん。

う~ん… "σ(._.@) 謎の石垣は
結局、、、迷宮入りなんだぁ。。。

レールも・・・謎なんだよね???
謎だらけ?の旅・・・お疲れ様でした(*´∀`*)

でも、、、こういうのって・・・
発見だらけのワクワク...楽しい旅だね♪
想像する楽しみもあるし。。。
私は、タイムスリップして見てみたいけど(*^m^*) !

◆サトちゃん


やっぱレールだよね(笑)

現林道がさ、この謎の石垣道の前後数百メートルだけ勾配がなだらかで軌道跡っぽいのよ。
林道入り口付近と、採石場に近付くにつれてやたらと急坂になるんよ。
んでちょっと前にはダンプの出入りが結構激しかったんだってさ。
今は轍を見る限りほとんど稼働してないみたい。
あれかな、この区間だけに軌道を造ってその後廃止になって林道区間になったんかな。
そんで謎の石垣区間はダンプが通るには橋の強度も含めて弱くて細いから廃道になった。
で、新たに左岸側に大きな切り通しを造って林道とした。ってのが正解っぽいね。

◆mamiさん


うん、これが正解!ってのには辿り着けそうにないけど、
なんとなくは解ったかも(^^)

でも何しろ予想外だったからすんごく楽しかったよ♪
こういうのは他にもあるだろうから今後林道行きが増えるかも(笑)

発見して自分で仮説を立ててみて、その後にタイムスリップして確かめに行きたいね♪
楽しそう~~!!(^O^)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。