記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲み屋





突然懐古的だけど。

アタシが二十歳の頃はいわゆる「居酒屋」ってものが少なかった。
外で呑みたいと思えば個人経営の赤提灯かスナックだった。
スナックってなんだろうね(笑)
でも“スナック”は色々と勉強させてもらったなぁ。
おっかない人、優しいママさん、その場のみの呑み友達。。。










スポンサーサイト

コメント

うわ、こりゃレトロ~(^_^;)
俺は飲まないから、あんまり縁はなかったけど。

ところで「ロクムシ」って何じゃ?

◆サトちゃん


ロクムシってさ、2メーターぐらいの大きさの円を10~20メートルはなして二つ書くんよ。
あ、校庭とか空き地の地べたにね。
2チームに分かれて攻撃と守備をするの。
片方の円にファール線を適当な角度で2本書いて、野球みたいに打つのね、素手で。
守備に捕られて反対側の円に入る前にボールを当てられたらアウト!
3アウトでチェンジすんの。
で、ボールを当てられずにひとりでも6往復したら勝ち!(笑)
6往復だからロクムシって言うんだと思う。
これも土地土地で微妙にルールが違っててさ。
オレが清瀬にいた頃と東大和でのとも違ってたもん(笑)

この写真は・・・現在撮ったものですか?
それともギルさんが20歳の頃の写真???
昭和の雰囲気~♪
でも、私も昭和生まれだから、昭和の女(*>艸<*)
スナックって・・・今でもあるんじゃないですかぁ?
(*・ω・)ン? なくなったんだっけ???


えー、そんな遊びしたことない!(^_^;)
知らんかったよ。

あれ!?今までかなり文化的に一緒だと思っていたサトちゃんがロクムシを知らない?
私は小学校の時は毎日のようにやっていましたねぇ。

流行った作戦。
「ボールが当たる」を広義に解釈して、当てにきたボールを捕っちゃうんですよ。
(身体に当たって地面に落ちるまでを「当たる」という。キャッチし損ねたら勿論アウト!)
で、それを遠くに投げちゃう訳。(笑)
その時点で当然その人間はアウトなんですが、
そのボールをディフェンス側が取りに行ってる間に他のオフェンス側の人間が6往復しちゃう(爆)

◆mamiさん


これは一昨年の大晦日に撮ったのだから現在のモノだよ(^^)
たぶん、二十歳の頃も変わらずにあったんじゃないかな。

昭和の女・・・なんか良い響きだね♪

うん、スナックってまだまだ沢山あるよ。
「スナック」って名前をうたってる店は少ないだろうけど、
いろんな名前で今でもアチコチにあるよ(^^)

◆サトちゃん


えー!!
知らないんか。
三田村さんが言うように普通にやってたと思ってたよ(笑)

◆三田村さん


ねぇ。
オレも毎日のようにやってたもん。

>流行った作戦
それやってた(笑)
でも遠投しちゃうとキリが無いってんで、
高~~くフライを投げるのならアリ!ってルールになってさ(笑)

懐かしいねぇ。
清瀬ん時はファール線の角度が広くて(90°ぐらい)短かったんよ、3mぐらい。
東大和では角度が狭くて(30°ぐらい)長かったな。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。