記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲祝神社#2





一の鳥居をくぐり、15段ほどの階段を上がると二の鳥居










1002078.jpg
1002079.jpg

二の鳥居の両脇に狛犬
狛犬の顔ってのは色々あって面白いね


10020710.jpg

出雲祝神社
神社というよりお寺さんみたいだなぁ


10020711.jpg

お供え物があった
卵五つと大根とティッシュ?に包まれたなにか

神社といえば賽銭箱があるはずなんだけど・・・どこにもない!?
賽銭箱が無いからお寺さんに見えたのかもなぁ


10020713.jpg

扉の二つ開いた角窓にレンズを突っ込んで撮った社内


10020714.jpg

左側の一から始まる文字が読めない・・・一品熾仁親王 かな?

10020721.jpg

由緒書があった

10020721.png

一品熾仁親王って方は天皇家の方だったのね

しかし、この由緒書は再建後のしか書いてない
2000年前と云われる創建時の事は解らなかった
文献等多数の宝物ありとなっているからそれを見れば解るかな・・・いや、きっと読めないな(^_^;

10020715.jpg

本殿に対峙するようにある・・・なんつーのこれ? 舞台? 神楽なんちゃらってんだっけか?(笑)


10020716.jpg

本殿に向かって右奥には八雲神社もある
スサノオだっけか? ってことは牛頭天王だ!


10020717.jpg

お願いします


画像追加

10020712.jpg


<< おわり >>









スポンサーサイト

コメント

狛犬の顔って・・・同じ神社にいても違うんだぁ。。。
口の開いてる方の狛犬は、ちょっと怖いヾ(。>д<)

今、、、歴史ブームなんですよね。。。
ギルさん、昔のこと・・・詳しいですね♪
私・・・ぜんぜん歴女じゃないけど、、、
ちょっと古いものに興味があります。。。
でも、2000年前って、、、すごいね!!
歴史のお勉強したいな。。。

待ってました!第2段!!
・・・って、これで終わっちゃうのぉ~?
謎が解けてないべよ~(爆)

しかしですな、由緒書を見る限り【第十二代景行天皇の御代創建】とあるじゃないですか!
創建ってからには創建だべな?
2000年経ってないんですけど~???(笑)

景行天皇は実在さえ疑われている存在だけど、仮に実在したとしたら・・・古く見てもせいぜい4世紀ぐらいの人でしょう・・・恐らく。(←私個人の考え)
まぁ、それでもスゴイはスゴイんですが、でも、1700年ぐらい???
かなりサバ読んでませんか?(笑)


出雲とスサノオは切っても切れない存在ですからね~。
ヤマタノオロチのお話は有名ですからね。
しかし、手指で考えると判りやすいが、1岐で指2本、2岐で指3本・・・・・って事は、八岐だと9本!!
八岐大蛇の首は9本だと思うがどうか?(爆)

追伸

画像だと小さくて確認出来ないんだけど、ここも「二拝四柏手一拝」なんですか?

◆mamiさん


狛犬って阿吽なのよ。
クチ開いてる方が阿で、閉じてる方が吽。・・だったか?(^^;

歴史ブームなの?
オレさ、学生の頃って歴史なんてどーでも良いじゃんって思ってたんよ。
んでも今、この歳になってみると色々と興味津々でさ♪
神社なんて遊び場でしかなかったのにね(笑)

一緒に勉強しよう!(^^)

◆三田村ちゃん


謎なんてわかんねーよ(笑)
ネットで調べたけど、色々ありすぎてどれがホントか(^^;

あ!ホントだ!
創建てあるね!!
景行天皇、皇紀700年頃みたいよ。
西暦70年頃だってさ。
んでも実在も疑われてんの?!
そんなんどうなん?(笑)

八岐大蛇はオレも気になってんのよね~
八岐なのに・・・オレも9本だと思う(笑)
これってたまにテレビでやってるよね、なんで八岐なのに?ってなの。
んでもまじめに観てないから忘れちまった(^^;

参拝作法、画像追加しときました(笑)

ま、あれだ

年取ると昔のことが気になって仕方ないんだべ(^_^;)
2000年なんていうと神話の世界だから、正しいことは分からないよね。

またまた・・・お邪魔します(o*。_。)oペコッ
追加画像見ました。。。 覚えておかないとね♪
こういうのって、わかんないから、参考になります(*´∀)っφメモメモ ...

あのね・・・社会人が歴史の勉強するのが流行ってるみたいですよ!!
20歳代、30歳代、40歳代、、、って年齢問わず。。。
社会人用の歴史の本が、すごく売れてるみたいです!!
私も、、、学生の頃は、わけ分かんない屁理屈ばっかり言って、
「過去にこだわって、どうする!! 私は過去を振り返らない!!」とかって・・・
歴史に興味もなかったし、勉強もしなかったんですけどね(uωu;A)
サトシさんが言うように・・・私も年とった証拠かな。o(〃'▽'〃)oアハハ・・・

◆サトちゃん


自分の昔の事は忘れてんのにね(笑)

今年は皇紀でいうと2670年なんだよね。
天皇家の歴史書みたいなのを見てみたいもんだよね。

なるほど皇記700年と考えれば約2000年前な訳ね。
でも、それは無いな。
だって、卑弥呼が3世紀の人なんですよ。
卑弥呼より200年も前に景行天皇が生まれてる訳無いっしょ?
1世紀って言ったら三国志より古いんでっせ!!(笑)

参拝作法、画像追加ありがとう。
な~んだ、やっぱ普通と同じなのか(笑)
出雲大社は『二拝【四】柏手一拝』なんですよ。
だからもしかしたら同じなのかな?と。

>mamiさん
ギルちゃんの言う通り狛犬は阿(あ)と吽(うん)ですね。
顔見るとちゃんと「あ!」「うん!」って言ってるでしょ?
阿吽の呼吸なんて言う時の阿吽ですね。
だから本来ならギルちゃんは阿画像を先に載せるべきだ!
・・・とか言うと拗ねるんで言わないんだけどね(爆)
ちなみに狛犬のルーツはスフィンクスです。
シルクロード通ってる間に犬になっちゃったんですね(爆)

◆mamiさん


お邪魔しますだなんて言わないの!(笑)
いつでも遠慮無くね♪

参拝作法って色々あるから覚えきんないよね(^_^;


歴史の勉強か。
今の日本が平和な証拠だよね。
戦後の日本は「前へ進むしかない」って状況だったもんね。

そうそう!
オレも学生の頃は屁理屈ばっかし言ってたよ(笑)
自分の考えに会わなければ認めないっつーか、なんつーか(^_^;
三十代まではそうだったかも。
四十越えて逆に素直になった・・・かな(笑)

◆三田村さん


拗ねねーよ!
載せた後に「あ、・・・順番逆だな」って思ったんだけど、
撮った順番がこうだったんだから(笑)

あ、mamiさん
この辺のやりとりは気にしないでね。
オレと三田村さんとは本気で喧嘩出来る仲だから(笑)

「ちゃん」じゃなくて「さん」になったか・・・(爆)

あぁ、そうか写真サイトの場合タイムロケーションは重要だったりするもんね。
それなら阿を先に撮るべきだった!!
・・・って言えば拗ねる?ね?拗ねる?(爆)

フォローする訳ではないですが、ギルちゃんは昔から(私の知ってる限り)素直だったと思うけんちょも。

三田村さん、ありがとうございます(o*。_。)oペコッ
阿吽・・・逆から見ると「あ!」「うん!」分かりました♪
そのまま見ると・・・
上が・・・(*゚・゚)ん? で、、、
下が・・・「がお~っ!!」って感じ・・・かな(*´艸`)
ギルさん、ごめんなさい(*≧m≦*)
あぁ。。。 狛犬さまもごめんなさい。。。

ギルさん、今日は楽しいお勉強会になりました♪
ありがとうございます(o^-^o)
今度、神社に行く機会があったら、、、
狛犬の顔を、よく見てみます。。。 あ・・・うん・・・ だね(o^-')b

最近、、頭を使うことが殆ど無いので・・・オバカになっていくようです~~(笑
歴史もね~~、、苦手です・・・
読むの好きだけど、、後で思い出そうとしても何も覚えてないよ~~(>_<)

ここの狛犬さんは可愛い顔してるっ!!
吽の狛犬さんは~~、、スマイルに見えるよん♪

◆三田村くん


拗ねたから「くん」になったぞ(笑)

んでも阿吽の順番は失敗だね。
なんも考えなかったよ(^_^;

素直?
めんどくさいこと考えるだけでもイヤだからかな(笑)

◆mamiさん


神社って面白いよ~♪

特に古い神社が面白い。
神仏分離前のところなんかもっと面白いよ(^^)

◆meg.さん


頭使わないとボケるぞー!(笑)

狛犬って見る人によってずいぶんと感じ方が違うよね。
オレも阿の方は笑ってて、吽の方は下向き加減でニッコリしてるように見えたよ(^^)

阿吽と八岐

お邪魔します。

ギルさんと三田村さんは小学校1年の国語の教科書の最初が
「こま犬さん、あ、こま犬さん、ん」だったと思います。
っと私は親から聞いております。

八岐は
小指と親指を近づけてみてください。
小指と親指の間に岐ができました。
輪や囲いをイメージした場合1つ目が最後と一緒になるので
間隔=本数-1という図式で説明できるかと・・・。
(植木算って言いましたっけ)

◆外様蛙さん


アタシャ、小学校1年時は清瀬在住だったんで違うと記憶してます。
たしか「さいたさいた、さくらがさいた」だったような(^^)

八岐、へぇー!!
そういう計算法があるんですか!
それだと納得です。
植木算て日本特有の計算法なんですかね。
ねずみ算とかも?。

ではギル様は「

いやー、私の親とは年代が違うようですね(笑)。

私も「さいたさいた・・・」だったような。年代的に近そうですね。(照笑)

さくらに一票(笑)

そうね~、植木算は当然知っていますけど、八岐大蛇の場合どうなんですかねぇ?
あ!外様蛙さんの書き込みをヒントに考えてみると、胴体も「一つ」として数えればば良いのかな?だから、首は8本と。
八岐大蛇は、多くの枝沢を持つ河の水害の象徴とも考えられています。
実際にはないだろうけど、もし河が一か所で「八岐になっている」を考える時、本流の左右岸も「岐」の一つと考えれば良い訳ですね?

ついでにね、日頃から「2倍」っていう言い方も気になってるんですけど(爆)
「倍」が「×2」の事だから、「2倍」だと「×4」になりませんか?
え?そんな事はどうでも良いだろう?ここで話す事じゃない?
そ、そ、そうですね(核自爆)

◆外様蛙さん


うちの親父は昭和9年生まれで、母は14年ですけどどうでしょ?(笑)

◆三田村さん


>日頃から「2倍」っていう言い方も気になってるんですけど(爆)
わはは!
その辺の話はオレと二人だけの時にした方が良いと思うよ(笑)

「千円からお預かりいたします~」みたいなのも(爆)

お勉強会・・・ずっと続いてたんですね。クスクス(≧艸≦*)…
ふむふむ。。。って思いながら読んでて・・・面白いね♪
みんな、色んなこと知ってるし、色んなこと思いつくし・・・すごい!!

おつりなしで、ちょうど払うのに、、、
「○○円、お預かりします」 とか 「ちょうど・・・お預かりします」
とかも・・・ちょっと変???
だって、、、お金戻ってこないのにね(*´艸`)
「2倍」の話も、、、なるほど~ ですね。。。

ギルさん

近い!(笑) うちはS5とS10です。

それにしても、いつもきれいな写真ですね。

白3茶1斑1
お供えの卵は何人(羽)の人(鳥)が供えた(産んだ)んだろう。

◆mamiさん


>「○○円、お預かりします」 とか 「ちょうど・・・お預かりします」
それは正しいと思うよ。
店の売り上げを一時預かるって意味ではね。
んでもちょっと違和感あるよね(笑)

◆外様蛙さん


卵は願掛けの様です。
卵を供えると無くなったモノがかえってくるんだそうです。

ギルさん

そうなんですか。ありがとうございました。
「青春」は「モノ」ではないですよね・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。